• 2020年08月11日(火)

    残暑 お見舞い 申し上げます

     残暑 お見舞い 申し上げます

     猛暑が続いていますが,皆さんお元気ですか。今日も生徒,先生方のチーム常潤で大自然と共に楽しい農場管理を目指して頑張っています。

     本校では,本日8月11日(火)から17日(月)までリフレッシュウィークとしています。明日8月12日(水)から14日(金)は,完全閉庁日としていますので,「毎日更新!公式常潤ブログ」も来週17日(月)から再開します。

     20200811_183134 20200811_183039

    写真上:園芸担当の塩屋 哲朗先生と園芸部門の生徒が育てているニチニチソウやマリーゴールドは今日も元気です!

     

  • 2020年08月07日(金)

    中学生1日体験入学

     本日、加世田常潤高校の中学生1日体験入学を実施しました。常潤高校フルコースを体験した生徒は生活福祉科の授業内容と食農プロデュース科の加工体験(野菜・果樹・畜産から選択)を行いました。また、食農プロデュースコースでは農場体験と加工体験を行いました。他にも、そば打ち体験コースでは通してそば打ちを体験しました。来年は本校の生徒としてぜひ常潤高校に入学してきてください。待ってます!

     

    DSC05456

    ↑ 生活福祉科の授業内容を体験しています。生活福祉科は介護福祉士国家試験受験資格を取得できる学科で、福祉系の幅広い進路選択が可能です。

    DSC05508

    ↑ 果樹の加工体験でブルーベリージャムを作っています。食農プロデュース科は令和元年度新設学科です。「農場から食卓まで常潤ブランドでひとつなぎ」を合言葉に在学中に商品開発にチャレンジし、幅広い視野を持った生徒を育成します。

  • 2020年08月06日(木)

    ドキドキのラジオ出演!!

     MBCのラジオ番組の「てげてげハイスクール」に生活福祉科の生徒が出演しました。MCの岩﨑さんが優しく丁寧に,そして面白く進行してくださったので,生徒のみなさんも緊張しながらでしたが楽しみながら自分たちの学科の特徴や学校生活について話をすることができました。

    IMG_3379

    写真上:楽しい雰囲気の中リラックスした様子でラジオの打ち合わせをする生活福祉科の3年生。

    IMG_3377

    写真左は生活福祉科3年後野さん,奥は同じく3年生の榮樂さん。自分たちの学校生活について楽しく生き生きと

    話をしてくれました。

     初めてのラジオ出演とは思えないほど,堂々とそして楽しみながら自分たちの学校の様子を話すことができました。

     めったにできない体験をさせていだだき,本当にありがとうございました。

  • 2020年08月05日(水)

    食品衛生責任者講習会

     有機生産科・食品工学科の3年生が,食品衛生責任者の講習を受講しました。お盆明けには,ボイラー取扱技能講習や危険物取扱者の取得に挑戦する生徒もいます。しっかりと将来を見据え,さまざまな資格取得に挑戦しています。

    DSCN7709

    ↑ 3年生は先週までの補習も終わり,今週は資格取得や農場当番を頑張っています。進路実現に向けてここからが大切な時期です。

  • 2020年08月04日(火)

    めざせ「そば打ち名人」

     体験入学で中学生とそば打ちをする食農プロデュース科2年生そば班の生徒が農場当番後にそば打ちの練習を行いました。

    たまたま居合わせた1年生も「そば打ちしたい!」と志願し一緒に練習しました。

     今年は全国大会が中止になり、目標を失ってしまいなかなか練習に気持ちが向きませんでした。そうこうしているうちに体験入学が目前に!

    「中学生の前で恥はかけない」と練習を再開しましたがそば班担当の西先生のお墨付きはまだまだもらえそうにありません。

    1日でもはやく合格がもらえるように一生懸命練習します。

    DSCN7696

    ↑食農プロデュース科1年生川畑優里亜さんが、食農プロデュース科2年生藤田海斗さんに教えてもらいながら生地を伸ばしています。「水が足りないかな」まだまだ練習が必要なようです。

  • 2020年08月03日(月)

    いよいよ始まる「中学生1日体験入学」

     今週の金曜日(8月7日)に行われる「中学生1日体験入学」の福祉に関する事前準備を生活福祉科の1・2年生が行いました。中学生の皆さんに少しでも「福祉」というものに興味・関心がもてるように様々な体験活動を準備しています。

     生徒1人1人が自分たちが学んできた知識や技術を活かして,どうしたら中学3年生にわかりやすく伝わるのか,楽しみながら体験活動ができるのか考えながら準備を行うことができました。

    IMG_1825

    写真上:生活福祉科1・2年生合同で,それぞれ担当しているブースでの活動の打ち合わせや事前練習をしている様子【2年生】

    IMG_1829

    写真上:1年生は,一年前を思い出しながら,心を込めて準備をしました!

     中学生3年生の皆さん,8月7日金曜日は,加世田常潤高校で待ってます!

  • 2020年07月31日(金)

    「常潤カレー」仕込み

     本日の食品製造の農場当番は、食農プロデュース科1年生・2年生の一部がカレー製造を行いました。

    2学年合同の実習。2年生が1年生に指導しながらテキパキ進められました。

    DSC05372

    ↑カレールーを混ぜているのは食農プロデュース科2年泊晃太郎さん

    DSC05381

    ↑真空包装機で包装しているのは食農プロデュース科1年生仮山咲也さん。

     私たち,食農プロディース科の生徒が製造する加工品は,「農場から食卓まで,常潤ブランドでひとつなぎ」をモットーに,心を込めて製造し,心を添えて,お手元にお届けします!

     

  • 2020年07月30日(木)

    「常潤カレー」作りの下準備

     食農プロデュース科2年生の農場当番「食品製造部門」では,「常潤カレー」製造の下準備のため野菜の調整とお肉のカットを行いました。

    20200731_100359

    写真上:本校食品加工部門の大人気商品「常潤カレー」です。ぜひ,一度は,ご賞味あれ!

     お肉のカットでは,家ではほとんど使うことのない牛刀を使用しました。ブロック肉を切るのは大変ですが,肉の温度が上がらないように手早く済ませなければいけません。

     この作業により,明日は無事カレー作りができます。  

    DSC05351

    ↑ 人参を切っているのは食農プロデュース科2年下之薗巧さん。この一年でだいぶ上達しました。まだまだ成長します。

  • 2020年07月29日(水)

    マナーはあなたの個性を創る

     本日,7月29日(水)に外部講師の先生をお招きして,面接時のマナー指導についての講習会が行われました。参加者は全学科の3年生が参加し,マナーの大切さについて学びました。

     講習会の中では,面接時だけでなく,今後の社会生活で活かせる様々なアドバイスがされましたが,中でも「①さわやかな笑顔」「②心のこもった挨拶」「③整った身だしなみ」「④感じの良い言葉遣い」「⑤スマートな態度」といった <人間力を磨くマナー5原則> の講話について,特に興味・関心をもって聞いていると感じました。また,演習として行った面接練習では,生徒全員が参加の意思を示すほど特に盛り上がり,みな真剣に面接力の向上や自分磨きに力を入れていました。

     本校の生徒のために,大変な状況下ではありますが,外部講師として講演をしていただいた, ”インターナショナル  エア  アカデミー” の嶋田 嘉志子先生,本当にご協力ありがとうございました。

    IMG_0819

    ↑ 外部講師の先生によるマナー講座を真剣に受ける3年生

    IMG_0840

    ↑ 面接指導を受け,それぞれのマナーについて確認しました。

  • 2020年07月28日(火)

    収穫した後は・・・

     食品工学科作物班の農場当番では、スイートコーンを収穫した後の圃場の片づけを行いました。次の作物を植えるための準備でもあります。周辺の草刈りまで含めて、作業場所はキレイに保ちます。

    DSC05309

    ↑ 手前で獣除けのネットを片付けているのは食品工学科3年生新内健太さん。奥でスイートコーンや雑草を刈り取っているのは食品工学科作物担当の山内央樹先生。

     写真で見えているのは一部ですが、写真左手の奥にはまだまだスイートコーンが植わっています。